私はマンション派で、一戸建てには向かない、というか、好まない性格です。

一戸建て生活には向かない性格
一戸建て生活には向かない性格

私はマンション派で

一戸建て生活には向かない性格
私はマンション派で、一戸建てには向かない、というか、好まない性格です。
なので、自分を分析してみました。

まず、一戸建てに一番向かない理由は、メンテナンスをマメに行うということができないのではないかという点です。
一戸建てはペットや楽器など、マンションほど制約を受けずに好きなことができるというメリットがあります。リフォームだってお好みで気兼ねなく変更可能です。

ただし、その自由こそが逆に自分にとっては不都合が多いようにも思います。自分達が動かなければ、誰も家のメンテナンスのことを気にしてはくれないでしょうし、どこかが壊れたということになっても、どの業者に頼むのが最適なのかなど、迷うことばかりだと思います。マンションなら管理組合が、メンテナンスが必要になれば働きかけてくれるでしょうし、委託業者の選定もしっかり行ってくれます。もしくはみんなで考えて業者を探したり選んだりすることができます。これが一戸建てということになれば、どんな業者が良いのか選ぶだけでも一苦労です。
面倒臭がりの私にはこういうことは向きません。
そして、もう一つの大きな理由は、これは思い込みかもしれませんが、一戸建ては虫が多いのではないかということがあります。ゴ○ブ○とかム○デとか、絶対に私はダメです。
一戸建てには床下があるから、出会う可能性としては、マンションより高確率だと思われます。結論として、面倒臭がりと虫嫌いは若干一戸建て住宅には向かないような気がします。