一戸建ては憧れですけど、うちは分譲マンションです。

一戸建て生活には向かない性格
一戸建て生活には向かない性格

一戸建ては憧れですけど、うちは分譲マンションです

一戸建て生活には向かない性格
一戸建ては憧れですけど、うちは分譲マンションです。
ものぐさなのでこれで満足です。
たとえばマンションを売って、頭金を作って住宅ローンを組んで一戸建てを狙うとかは、アラウンド50の年齢になれば面倒くさい。\\このまま守りに入ってしまうという感じですね。まだまだ子供が大学を卒業するまではお金がかかるし、卒業したらもう、アラウンド還暦です。
虎の子の退職金と年金とで生活できるかどうかが心配です。

アメリカのサブプライムローン問題ってありましたね。数年後に返済の金利が高くなるが、それまでは低利という条件で住宅ローンを組みました。
数年後には景気が良くなるだろうから大丈夫と思って借りたわけです。

でも実際は、景気は良くならず利子だけが上がってしまって、家を買った人たちがお金を返せなくなったっていうのが真相です。
貸した側もそれでファンドを作って世界に売ったから、一気にリーマンショックにつながりましたね。
このように心配事をあげたら切りがありません。改めて借金して一戸建ての生活をしようとか思わないのがこの頃です。
こういうのって一戸建ての生活には向かない性格だと思います。

お役立ち情報