一戸建ての生活をしていて、自分には向いていないな、と思うことはいくつかあります。

一戸建て生活には向かない性格
一戸建て生活には向かない性格

一戸建ての生活をしていて

一戸建て生活には向かない性格
一戸建ての生活をしていて、自分には向いていないな、と思うことはいくつかあります。一戸建ての生活をしていると、地域の行事への参加や色々な役がまわってきます。アパート暮らしをしている人はいつか引っ越すということが前提なので、地域の役がまわることはないのですが、一戸建てに住んでいると強制的にまわってきます。廃品回収の当番やごみだし当番、運動会や夏祭りなど、役になるとやることがとても沢山あります。
私はそういう地域の人たちと行事に参加するのが苦手なので、役が回ってくるととても大変です。
婦人会なども、強制的なので辞めることはできないし、運営することが沢山あるので、仕事など忙しい人は邪魔に感じると思います。
子供がいれば地域とのつながりが強いほうがいいと感じるのでしょうが、夫婦で気ままに暮らしている人たちにとっては、アパート暮らしの方があっているかと思います。また、ご近所付き合いというのもアパートよりも濃くなるので、さらっとした関係を望むような人には一戸建ては向かないと思います。